トイレトレーニングとおねしょ

トイレトレーニングに成功してもおねしょは別物

おねしょは膀胱が小さいために尿があふれてしまうことや、寝ている間に出る「抗利尿ホルモン」の分泌不足になり尿の量が増えておねしょになってしまうのが主な原因です。また、寒くなると汗をかかなくなるのでおねしょも増えます。

原因となっている膀胱の大きさや抗利尿ホルモンの分泌は成長と共に発達していくものなので、おねしょは焦らず、起こさず、根気よく!

おねしょ対策

おねしょ対策としては、紙おむつ防水シーツがいいでしょう。ただし2つとも欠点が・・・我が家は紙おむつにしていましたが、夏になるとおしりをボリボリ、汗でかぶれて真っ赤になりました。防水シーツは汗も吸い取らないので、夏は暑いです。

なので夏はおむつなしのパンツで寝ていました。夏は汗をかくのでおねしょも少なく、おねしょをされても布団も早く乾くし(笑)そんな感じで過ごしました。

また、就寝前の対策として夕食以降の水分の取り過ぎに注意したり就寝前のトイレは必ず行かせるようにします。 5才過ぎて月に数回以上する場合は夜尿症の場合があるので、子供の夜尿症を参考に。

←なちの子育て&節約術((トップページ)へ戻る

トイレトレーニング

パパ・ママのかかわり方しつけ関係