企画作品の仲間たち
その8:ビクター・ゴールデン・ベスト・シリーズ(2007年)
 
 
※といっても、ビクターゴルベス創成期で私が関わった6枚のみご紹介します。
ジャケット/
アーティスト/
発売日/品番


各1,980- (tax in)
<ジャケットからAmazon
にリンクしています。>

☆全作品、75分以上の大量収録に挑戦!(笑)

オール・ヒット・シングルス!

<1>岩崎宏美ビクター時代のヒット・シングルスです)
<2>桜田淳子
<3>石野真子


ビクターのゴルベス・シリーズは、発売日データも記載されているので、
発売順に並び替えて聞くのもカンタンです。


シングルA面コンプリート!レア楽曲多数!
<4>太川陽介
<5>畑中葉子

<6>シェリービクター時代のコンプリート・シングルスです)


(全体の概要について)・・下に飛びます。
(その後の売れ行きについて(07年/12月))・・さらに下に飛びます。


(その後の売れ行きについてPart2(08年/3月))・・さらに下に飛びます。
<1>

岩崎宏美
2007.3.21
VICL-62342

トータル:76分40秒






こちらは第2弾です。
詳しくは→をどうぞ。


こちらは名盤『PRAHA』
収録曲:1.ロマンス/2.聖母たちのララバイ/3.センチメンタル/4.思秋期/
5.ファンタジー/6.家路/7.すみれ色の涙/8.未来/9.ドリーム/10.万華鏡/11.熱帯魚/
12.霧のめぐり逢い/13.想い出の樹の下で/14.二十才前/15.悲恋白書/16.春おぼろ/
17.決心/18.夢狩人/19.シンデレラ・ハネムーン/20.二重唱/21.檸檬 全21曲

内容:オール・ヒット・シングルス!・・ビクター時代の
セールス上位レコード20枚(A面21曲)がヒット順に収録されています。
ジャケットなど表周りの写真は宏美さんご本人が選んでおられます。


※2009年9月16日には、ビクター時代のシングルA面全曲を収録した3枚組
『ゴールデン☆ベスト デラックス岩崎宏美~The Complete Singles in Victor Years』
も発売中です。3枚組4000円とは思えないほどヒット感&名曲満載です!




※アルバム曲や隠れた名曲も一緒に聴きたい方は、
『ゴールデン☆ベスト II』をどうぞ!(2010/3/17発売)
(オーケストラ・アレンジで聴く名曲)
1. 思秋期(『MY GRATITUDE』より)/2. 聖母たちのララバイ(『誕生』より)
(モア・ヒット・シングルTOP5)
3. 女優 /4. さよならの挽歌 /5. あざやかな場面 /6. 銀河伝説 /7. 夏に抱かれて
(ベスト・スタンダード・ソングス)
8. 真珠貝の歌(アルバム『きょうだい』)/9. 未成年/10. 姫ごころ(アルバム『わがまま』)
/11. 好きにならずにいられない /12. そばに置いて(アルバム『ダルセーニョ』ボーナス・シングル)
/13. 生きがい(アルバム『私・的・空・間』) /14. いちご讃歌(シングル「あざやかな場面」B面)
/15. 学生街の四季(アルバム『ウィズ・ベスト・フレンズ』)
/16. この広い空の下(アルバム『あおぞら』)
/17. 私たち(シングル「ロマンス」B面) /18. 月見草(シングル「二重唱」B面)

もっと聴きたい方はボーナス・トラック満載の
オリジナル・アルバム・紙ジャケ・コレクションへどうぞ! (推薦ページはこちら。)

また、2007年9月26日発売の『PRAHA』は、
チェコ・フィルハーモニー管弦楽団とコラボレーションした
本人選曲による超強力アルバムです。こちらもどうぞ。
TECI-1161:DVDつき \3,500)
TECI-1162:通常盤 \3,000)

収録曲
聖母たちのララバイ(5'52") シアワセノカケラ(6'20") 思秋期(4'05")
I DREAMED A DREAM〜夢やぶれて〜(4'24") 手紙(3'59") ロマンス(3'49")
好きにならずにいられない(4'29") シンデレラ・ハネムーン(4'16") 万華鏡(4'47")
すみれ色の涙(2'55") ただ・愛のためにだけ(4'57") つばさ(5'58")

<2>

(ジャケットからAmazonへ
リンク)

桜田淳子

2007.7.25
VICL-62470

トータル:75分20秒
収録曲:1.はじめての出来事/2.十七の夏/3.しあわせ芝居/4.夏にご用心/
5.ひとり歩き/6.ねえ!気がついてよ/7.天使のくちびる/8.ゆれてる私/
9.花物語/10.泣かないわ/11.気まぐれヴィーナス/12.もう一度だけふり向いて/
13.リップスティック/14.三色すみれ/15.黄色いリボン/16.追いかけてヨコハマ/
17.わたしの青い鳥/18.あなたのすべて/19.もう戻れない/20.白い風よ/
21.サンタモニカの風/22.花占い/23.天使も夢みる/24.20才になれば 全24曲

内容:オール・ヒット・シングルス!
・・セールス上位レコード24枚がヒット順に集められています。


※2009年9月16日には、シングルA面全曲を収録した2枚組
『ゴールデン☆ベスト 桜田淳子〜シングル・コレクション』
が発売されます。3枚組4000円とは思えないほどヒット感&名曲満載です!


※アルバム曲や隠れた名曲を聴きたくなった方は、ボーナス・トラック満載の
オリジナル・アルバム・紙ジャケ・コレクションへどうぞ!(推薦ページはこちら
。)
<3>

(ジャケットからAmazonへ
リンク)

石野真子

2007.9.21
VICL-62554

トータル:76分40秒
収録曲:1.春ラ!ラ!ラ!/2.ジュリーがライバル/3.狼なんか怖くない/4.めまい/
5.ハートで勝負/6.失恋記念日/7.わたしの首領(ドン)/8.フォギー・レイン/
9.恋のハッピー・デート/10.ワンダー・ブギ/11.日曜日はストレンジャー/
12.プリティー・プリティー/13.彼が初恋/14.バーニング・ラブ/15.彩りの季節(とき)/
16.思いっきりサンバ/17.恋のサマー・ダンス/18.私のしあわせPARTII/
19.明日になれば/ <ボーナス・トラック> 20.空にカンバス/21.マコ・パック(メドレー)
狼なんか怖くない〜日曜日はストレンジャー〜わたしの首領〜ジュリーがライバル
〜春ラ!ラ!ラ!〜彼が初恋〜失恋記念日〜恋のハッピー・デート〜彩りの季節
〜ハートで勝負〜ワンダー・ブギ〜プリティー・プリティー〜バーニング・ラブ

  全21曲

内容:オール・ヒット・シングルス! 
・・チャートインした全シングル18枚のA面曲(19曲)がセールス順に収録、
さらに初CD化の2曲をボーナス・トラックとして追加されています。
10年以上収録曲が変わらなかった全曲集から一新、
「フォギー・レイン」「思いっきりサンバ」「私のしあわせPARTII」「明日になれば」
「空にカンバス」「マコ・パック(メドレー)」が最新リマスタリング音源で聴けるように
なりました!


もっと隠れ名曲が聴けるよう、このベストが足がかりに復刻が進むといいですね♪
<4>

(ジャケットからAmazonへ
リンク)

太川陽介

2007.9.21
VICL-62587


トータル:77分51秒
収録曲:1.陽だまりの中で/2.南風/3.Lui-Lui(ルイ・ルイ)/4.Cry Cry Cry/
5.もって行け思い出/6.ヨーヨー/7.ぼくの姉さん(NHK銀河テレビ小説より)/
8.それはないよお嬢さん/9.ビーナス・イン・ブルージン/
10.ムーンライト・カーニバル(NHK「レッツゴーヤング」オープニングテーマ)/
11.走れ!江の電/12.おとぎ話/13.心の翼(日本テレビ「猿飛佐助」エンディングテーマ)/
14.そこに微笑みが(日本テレビ「かくれんぼ」主題歌)
<シングルB面セレクション>15.握手でグッバイ/16.きみにときめきすぎて/
17.銀の糸/18.恋の五線紙/19.春にふられて
<ボーナス・トラック>
20.Hey,ミスターバイク!(海外ドラマ「白バイ野郎パンチ&ボビー」エンディングテーマ)
歌:古川登志夫&太川陽介/21.君よ抱かれて熱くなれ 全21曲

HMVで試聴開始!
内容:シングルA面コンプリート!
・・シングルA面の全14曲とリクエストの多いチャートイン作のB面5曲
さらに、ドラマ主題歌として人気の「Hey,ミスターバイク!」や西城秀樹カバーが
追加収録されています。私個人は、10の“レッツヤン”テーマ曲が懐かしい〜。
(もちろん、太川さんがソロで歌っています。)


作詩・作曲・編曲ラインナップ:
いではく、石原信一、中村泰士、杉山政美、山川啓介、森雪之丞、藤公之介、太川陽介、
小椋佳、上條恒彦、筒美京平、穂口雄右、都倉俊一、小田裕一郎、平尾昌晃、
馬飼野康二、高田弘、船山基紀、入江純、田辺信一、あかのたちお、松井忠重
<5>

(ジャケットからAmazonへ
リンク)


畑中葉子
2007.9.21
VICL-62588

トータル:78分50秒

★全シングルジャケット
もトレイ下に掲載!


初回数百枚の出荷から
5千枚レベルのヒットに!

なんと、2014年8月20日に4枚のオリジナル・アルバムに
未収録シングルやカセット企画、オリジナル・カラオケなどの
レア音源も網羅した『後から前からBOX』も発売!!

アルバムBOXについてはこちらのニュースをご参照ください♪


2014/9/17には平尾昌晃・畑中葉子 ゴールデン☆ベストも発売!
こちらも名曲・名唱ぞろいです。

畑中葉子『ゴールデン☆ベスト』収録曲:
1.カナダからの手紙/2.エーゲ海の旅/3.サンフランシスコ行き/
4.ヨーロッパでさよなら (以上 平尾昌晃・畑中葉子によるデュエット)
5.ロミオとジュリエット'79/6.銀のイニシャル/7.後から前から/8.夢まくら/
9.もっと動いて/10.テキーラ/11.ダスターシュート・ベイビー/12.癖になりそう・・・/
13.丸の内ストーリー(シングル・バージョン)※/14.左手で愛して/
15.愛はMUSIC
(パラマウント映画「フラッシュダンス」日本語主題歌)/
16.Solitude/17.夢人同志(葉子&ナタリによるデュエット)
<ボーナス・トラック> 18.丸の内ストーリーPartII(ハードコア編)※/
19.横須賀ストーリー
(おしゃべり入り)/20.モア・セクシー(インストルメンタル)

※(唄とおしゃべり)畑中葉子 (お相手)ビートたけし    全20曲

内容:シングルA面コンプリート!
平尾昌晃とのデュエット・デビューからのビクター・シングルA面11曲に
ソロ時代の話題シングルB面6曲、更にアルバムの人気曲が追加収録されています。
放送自粛歌謡満載!PVに頼らず、音だけでどこまで面白いことが出来るのかと
過激に挑戦した作品が多いので、まさにCDで楽しめるアイテムです。
「後から前から」「もっと動いて」「丸の内ストーリー」、とどめに「モア・セクシー」!
いずれも、平常心で聴けなくなるはずです(微笑)。

<収録曲一覧>太字は特に聴いていただきたい楽曲です
No 曲名 作詩 作曲 編曲 ワンポイント・メモ
1 カナダからの手紙 橋本淳 平尾昌晃 森岡賢一郎 オリコン1位
70万枚以上のヒット
2 エーゲ海の旅 橋本淳 平尾昌晃 森岡賢一郎 デュエット2nd
3 サンフランシスコ行き 橋本淳 平尾昌晃 船山基紀 デュエット3rd
4 ヨーロッパでさよなら 橋本淳 平尾昌晃 鈴木茂 デュエット4th
5 ロミオ&ジュリエット'79 松本隆 平尾昌晃 佐藤準 ソロ・デビュー曲
6 銀のイニシャル 畑中葉子 平尾昌晃 萩田光雄 同B面曲
7 後ろから前から 豊兵衛 佐瀬寿一 若草恵 ソロ・デビュー曲
いざエロ歌謡路線へ
8 夢まくら 豊兵衛 佐瀬寿一 若草恵 同B面曲
9 もっと動いて 豊兵衛 茅蔵人 茅蔵人 エロ歌謡路線第2弾
10 テキーラ 松本隆 平尾昌晃 萩田光雄 キャッチーな同B面曲
11 ダスターシュート
・ベイビー
容蓮華 松宮恭子 松井忠重 エロ×社会派
という斬新な組合せ
12 癖になりそう・・・ 森雪之丞 小杉保夫 松井忠重 同B面曲
13 丸の内ストーリー
(シングル・バージョン)
とべあきよ 古田喜昭 戸塚修 有線ヒット曲、たけし
との掛け合いが絶妙
14 左手で愛して 容蓮華 松宮恭子 戸塚修 同B面曲
15 愛はMUSIC Keith Forsey - Giorgio Moroder
岡田冨美子(訳)
笹路正徳 映画『フラッシュ・ダンス』
日本語版主題歌
16 Solitude 容蓮華 松宮恭子 馬飼野康二 同B面曲。
熱唱系バラードで◎
17 夢人同士 荒木とよひさ 奈太理ユウキ 川口真 ナタリとのデュエット
18 丸の内ストーリー
PartII
(ハードコア篇)
とべあきよ 古田喜昭 戸塚修 「13」の更にトークを
エスカレートさせたもの

(詳しくはコチラ)
19 横須賀ストーリー
(おしゃべり入り)
阿木耀子 宇崎竜童 高田弘 山口百恵のカバー
囁きトークが挿入
20 モア・セクシー
(インストルメンタル)
若草恵 若草恵 全篇超絶
セクシー・ボイス入り

<6>

(ジャケットからAmazonへ
リンク)


シェリー
2007.9.21
VICL-62589

トータル:78分47秒
収録曲:1.甘い経験/2.昼さがりの秘密/3.やさしく奪って/4.わがまま/
5.ドロシーの恋の唄/6.虹の彼方に/7. 17才の素顔/8.涙の中を/
9.たそがれのドーナツ・ショップ/10. 17本のローソク/11.ひとときのシークレット/
12.バス・ルームから/13.ラブ・タイム/14.すでに夏の色/15.恋のハッスル・ジェット/
16.カリブの夢/17.いとしのミスター・レイン/18.淋しく微笑んで/19.ひと夏の前に・・・/
20.昼さがりの待ちぼうけ/21.カクテル・チェリー/22.ヘイ・ダーリン/
23.素敵なあなた/24.ブルー・トレイン 全24曲(太字はA面曲)

内容:ビクター・コンプリート・シングルス!
ビクター時代の全シングル12枚のAB面の全24曲を収録しています。
(このうち「わがまま」〜「虹の彼方に」は主演ドラマ「オズの魔法使い」関連楽曲です)

豪華作家陣が集結!歌謡マニア垂涎!
作詩・作曲・編曲ラインナップ:
山上路夫(4曲)、馬飼野康二(6曲)、寺山修司、星勝、水島哲、山本直純、橋本淳(9曲)、
あかのたちお、竜崎孝路(4曲)、都倉俊一、筒美京平(4曲)、穂口雄右、船山基紀(4曲)、
山川啓介、千家和也、水谷公生、羽田健太郎、島武実、宇崎竜童、森雪之丞、小笠原寛、
たかたかし
(全体の概要について)


 他社から5年以上遅れながら、ビクターのGOLDEN☆BESTシリーズが、発売されてきました。
しかし、そのラインナップは、これまでの「COLEZO」や「Best One」よりもかなり充実したものになっていて、
今後も楽しみです。大ファンの方にとっては、そのアーティストの音源の完全復刻、あるいはもっとマイナーな
歌い手のCDを出して欲しいというのはよくよく分かります。私だって、そう思います。

 ですが、<1>〜<3>のアーティストは、紙ジャケットでのオリジナル・アルバムなど、よりコアな作品を
スムーズに発売、更にはお店に陳列させるために、まずはお店やお客様に「良い曲が沢山あるよなぁ」と
認識してもらうというのが狙い
です。現に、宏美さんの『GOLDEN☆BEST』は、10年以上内容が変わらずに
あった“全曲集”とやらを遥かにしのぐセールスとなっていますし、引いては、紙ジャケCDの注文もじわじわ
続いています。なお、桜田淳子さんのレア音源が欲しい方はiTMSなどPC配信でデジタル・リマスタリングのものが
販売されていますし、パッケージにこだわる方は、完成度の高いオリジナル作紙ジャケ・コレクションをお求め
下さい。(自分だけが好きなレア曲が欲しいがために、各掲示板で悪口をバラまいても何の得もありません。
自分が欲しいものを適切な所で求めれば、済む話なのです(微笑))石野真子さんは、今回のベストで、その
魅力がバイヤーにもユーザーにも再認知されるといいなぁと思う注目の一人ですね。

 また、<4>〜<6>のアーティストは、(畑中さんはデュエットで1曲あるものの)TOP20クラスのヒット曲がなく
1枚組ですら売れないと見られてきたアーティストであって、この1枚組の発売ですらミラクルだと私は思います。
 ですから、たかだか20曲前後で全音源が収録されるはずもなく、3人出たからって、これが売れなきゃ他の
マニアックな歌謡歌手の音源が次々に発売されるわけもありません
。まずは、このミラクルを前向きに捉えて、
少しでも後に続くようファン同志で仲良く盛り上げていこうではありませんか。

以上、このシリーズはムーブメントを起こすための第一歩として
いずれのCDも前向きに応援していただければと願います。


2007年8月21日 臼井 孝(資料収集、プロモーション協力、選曲サポート)/つのはず誠(畑中葉子・解説執筆)
(その後の売れ行き(07年末現在)について)

 実はワタクシ、上記6タイトルのゴルベスについては、売上に応じた分のみ報酬をいただいております。通常の
企画の仕事ですと、基本料金をドーンといただいて(って、そんなに多くはなく(汗)チャリーンがより正確(笑))、
時には、更に売れた場合インセンティブをいただくのですが、今回の場合は、選曲といっても、大筋は決まって
いるだろうし、畑中葉子を除いて執筆もしていないし、あまり汗をかいてないので、もし売れなかった時に報酬を
いただくのも申し訳ないかと思い、こちらから発売から一定期間のみの売上で構わないと申請いたしました。

 ということで、先日送られてきた印税計算書をワクワクしながら開けてみた雑感を記します。
あまりにリアルな数字を言うと、どこかから怒られそうなので、どうぞ各自でご想像下さい。

(なお、本ベストの売上と、各アーティストへの評価は必ずしも一致しませんので、どうぞご理解下さい。)

<1>のヒロリン・・・絶好調!
 ヒロリンのベストは、(94年で選曲が止まりっぱなしの)COLEZO、(同内容で低価格の)サービスエリアで売ってる
廉価盤、3枚組のCOMPLETE、10枚組BOX、はたまたTSUTAYAのみの(最も不思議選曲の)『りばいばる999』などなど
現在発売分だけでも玉石混交で売っているのに、ゴルベスも発売からほとんど縮むことなく売れ続けています!
そういえば、COLEZOが大好きだった新星堂(きっと大人の事情があるんでしょう)も最近は、ゴルベスを並列して下さって
いますし、山野楽器では「ザ・名盤」として、それこそオススメ100枚くらいの中に入れて下さってます。あー、ありがたや。
これだけ見るとちょっとギャラが多いかもしれませんが、まぁ、その分、紙ジャケでは相当ボランティアで動きましたし、
本作がその後のビクターシリーズのブランディングにも繋がった事も考えると、そのご褒美として勝手に正当化(笑)
しています。

<2>の淳子さん&<3>の真子さん・・・好調!
 淳子ゴルベスは、紙ジャケとの並列などでそこそこ動いてるのかなと思います。まぁ、でも確かに選曲外でも良い曲が
多いので、いずれ後期を中心として選曲集があっても良さそうですね。(でも、その後期の紙ジャケが売れている
訳でもなく・・・ファンの皆さん、初CD化ですよ??あんなにリクエストなさっていたじゃないですか。ボーナストラックも
包装ビニールも特典CDもビクター一(いち)の優遇ぶりなのに、このままじゃモッタイナイお化けが出ますよ!
特に後期の5枚は女優魂を感じさせる良い作品なんですから。)
 真子ゴルベスは、初CD化や久しぶりのリマスタ曲もそこそこ入っているということや、何より
ファンサイトで皆さんが「これを買って後に繋げよう!」と応援して下さったことで、順調に伸びています。
しかも、実際に、08年の30周年BOX発売の実現にもこぎつけましたし、真子さんと真子ファンの絆は深いですね〜。
(BOXの構成にはご本人の意見がふんだんに取り入れられていて、ファンの方も嬉しいことでしょう)実に素晴らしい!

<5>の畑中葉子さん・・まずまず!
 畑中葉子ゴルベスは、印刷ミスで発売から10日間ほど出荷停止という事態に見舞われ大きく出遅れ、私も愕然と
しましたが、それにも負けずじわじわ売れ続けておられます。今後もバラエティなどでいじってくれたら、大きく
伸びそうな名曲が沢山入ってますし、密かに期待していますし、常時アンテナを張り巡らせています。
徳永英明・・・次の『VOCALIST』で「後から前から」や「もっと動いて」を歌ってくれないでしょうか(笑)。

<4>の太川陽介さん&<6>のシェリーさん・・・・・・・・・・絶句!
 私、この2枚の計算数を見て、一瞬気を失いかけました。結構、店頭でも見かけたのに、この出荷枚数ということは
消化枚数、つまり実際に買って所有している人は更に少なく・・・・今、お持ちの方は、ジャンボ宝くじの高額が
当たるよりもラッキーかも
(爆)。でも、これの為に、私は歌詞集をチェックしたり、マスタリング音源を
チェックしたりと最低10時間は働いたと考慮して、自給換算すると・・・
うーん、この賃金だとどの国に行けば、最低賃金基準に引っかからなくなるのやら(笑)。

 実は私、この2枚についてはお手伝いの話が挙がった時に、「発売するにはマイナーすぎるのでは?」と
消極的だったんです。(逆に、畑中葉子は先方が消極的だったのを、私が欲しくて焚き付けました(笑))
しかし、この2枚は、ファンの方から多数要望があったことをくみとってメーカーさんがCD化されたんですね。
そういった心意気は素晴らしいので、それならと私も協力させていただきました。
なのに、蓋を開けてみたら、現段階では一人が買い占めたような自主盤クラスの売上枚数で。
いえ、ご意見された人が悪いとは思っておりません。おそらくきっとご意見なさった人は、実際に買われて
楽しんでおられることでしょう。ただ、この調子だと後続CDは厳しいなぁ・・って、それがちょっと残念なのです。
「結局、声高な奴らは信じられないよ」・・誰かにそう笑われているようで、それがまた悔しい!>いち声高ファンの私


 でも、ファンの方のお力も含め、奇跡が起こることを信じます!小島よしおやヒロシなど、お笑いタレントが
BGMにすることで、廃盤寸前のものが突如数万枚売れることだってありますしね。この路線が好きな方は、どうぞ
今後とも、タイアップ曲の多い太川さんや、優良歌謡の多いシェリーさんをどうぞよろしくお願い申し上げます。


また、数ヵ月後に変わったことがあればご報告します。

2007年12月14日 臼井 孝
(その後の売れ行きについてPart2(08年3月現在)

 さて、またまた印税計算書をいただきましたが、前回↑のことがあったので、今回はなるべく一喜一憂せずに、
サラリと見てみました。・・・ら、今回はどれも良い売上げで伸びておりました!

 まず、ヒロリンゴルベスは相変わらずブッチギリで売れております。『思い出のメロディー』などで久しぶりに聞いた
往年のファンの方や、初めて聞いた若手のファンの方が、手始めに買って下さってるのでしょうか。私としては、
10年以上選曲そのままの『COLEZO!』(何がコレゾなんだか・・・とツッコミたくなる選曲(爆))を、発売1年足らずで
倍以上引き離してくれて、
「やっぱり初心者向けの選曲でも、おろそかにしてはダメ!」と実践で学習できて
とても良かったです。

 そして、淳子、真子、そしてダークホース(?)の畑中葉子も、順調に伸びております。真子さんは、これ以上に、
3/26発売の『MAKO PACK-Premium』 が、凄い売上げになっているでしょうし、逆にこちらのゴルベスが便乗して
売れてくれているという状況だと思います。葉子さんも、マニアックベストとは思えないまずまずの売れ行きです。
楽曲のクオリティからすれば、売れて当然なんですけどね。是非とも、ダウンロードで1曲だけと言わずに、全曲
通しでCDで聞いていただきたいです。入魂の解説もありますし(微笑)。
 また、淳子さんの紙ジャケも第二期の『20才になれば』と、第三期の6枚がすべて順調に売れています。おそらく、
VINTAGEシリーズの中でもかなり上位ではないでしょうか。ファンの方、3月応募〆切りで全員がもらえる
メッセージCD『声の手紙』は本当に素晴らしい作品ですので、是非10枚ご購入なさって手に入れて下さい。
勿論、後期作品も良いものばかりです。
(詳しくは、こちらの『桜田淳子 オリジナルLPの紙ジャケCD復刻』をご参照下さい。)

 さらに、太川陽介、シェリーも、前回ソニーの“オーダーメイドファクトリー以下では?”とぼやいていましたが、
こちらも問題なく伸びており、いい加減に出た紙ジャケCDよりは、しっかり売れています。
 太川さんは、番組コメンテーターとしても、活躍なさっていますし、それで伸びているのかもしれないですね。
とにかく、限定ではなく市販CDで出てとても良かったと思います!

 ということで、6作すべてが大成功とは言えませんが、6作すべて有意義なリリースとなったことは間違いありません。
色んなところでPRしてくださった方、どうも有難うございました。後続CDに期待したいですね!

2008年3月25日 臼井 孝 
詳しくは全曲一覧をどうぞ〜♪

○オール・ヒット・シングルス!

<1>岩崎宏美ビクター時代のヒット・シングルスです) <2>桜田淳子 <3>石野真子

ビクターのゴルベス・シリーズは、発売日データも記載されているので、発売順に並び替えて聞くのもカンタンです。

○シングルA面コンプリート!レア楽曲多数!
<4>太川陽介  <5>畑中葉子 <6>シェリービクター時代のコンプリート・シングルスです)



トップページ  @「T」の仕事部屋  A「U」の仕事部屋 B「U」の遊び部屋

c:\homepage\usunigao.gif